IP-PBX  |  Grandstream製品  |  Media5製品  |  PLANET製品  |  WiFiフォン  |  TLAMP Miniスタートパック  |  PoEスイッチ  |  ヘッドセット・フォン
IP PBX  |  ビジネスグレードIPフォン  |  IPビデオフォン  |  SIPネットワークカメラ  |  ATA  |  IPアナログゲートウェイ





Media5社は、ISDNゲートウェイ(BRI,PRI)やアナログゲートウェイの老舗で、ノーテルと同じカナダ モントリオールの会社です。
《注:ノーテルの前身ノーザンテレコムがIP電話を開発し普及させました》
Media5社(旧Mediatrix社)は、SIPシグナリングの権威企業として、CISCOやシーメンスを含む世界中のメーカや通信キャリアにSIP
スタックを供給しており、さらに様々なVoIPゲートウェイ(アナログ、デジタル(ISDNを含む))を世界中に提供しています。日本では、弊社が提供とサポートをしています。

同社製品は、通信インフラに係わる製品として動作の継続運転を求められることから、全て標準で3年保証にしております。さらに弊社では、より長く安心してお使い頂く為に保証期間の延長も承っております。
この延長保証場合は、通信のダウンタイムを最小限に保てるよう、先出センドバック対応を行っております。
また、同社製品は基本的なソフトウェアを統一しており、機種が変わっても基本操作や構造が同じなので、各種機器を統合環境でお使いいただけます。(機種ごとに異なる機能の場合はその部分は異なります)

まず、製品寿命が長く世界中に普及しているMediatrix4400シリーズはBRIゲートウェイです。
沢山のISDN(BRI)のレガシー資産をIPネットワークで利用するのに活躍しています。
一番良く利用されているのが、NTTのひかり電話オフィスタイプのiインターフェイスをIP化する用途に活躍しています。
更に、このBRIインターフェイスを用いて、日本で普及しているビジホンとIP電話網を直接つなぐ試みがあちこちで成功を収めており、取り残されていたビジホンユーザにIP電話への乗り換えを促進する、ビジホンマイグレーションが深耕しつつあります。

次にBRI以外にもFXSやFXO等のアナログや、PRI T1/E1等のIPゲートウェイとして、有名なMediatrix3000シリーズが有ります。3000シリーズは、新しいバージョンによってSBCの機能も充実してきました。
2種類の通信メディアを装備したモデルは、障害が起きたメディアを自動的に存続しているメディアに切り替え、通信を切れ目なく接続し続けるメディアゲートウェイとして稼働できます。(この春3000シリーズは生産終了しました。)

このMediatrix3000シリーズの血を受け継ぎ、更に発展したメディアゲートウェイMediatrixG7シリーズが新登場いたしました。収容メディアは、 PRI(E1/T1),アナログ(FXO, FXS), BRIが計画されており、多彩な組み合わせとマルチチャネルで、従来より用途を拡大、しかもチャネル当たりの価格も大幅にお安くご提供いたします。
2017年5月よりまずトップバッターとしてPRIモデルが登場しました。ポート数は1ポート、2ポート、4ポートの3モデルです。
10月にはアナログのFXSとFXOのモデルが登場する予定で、ポート数はそれぞれ16ポートと24ポートの合計4モデルです。
更に来年1月にはBRIモデルが登場する予定で、ポート数は8ポートと16ポートの予定です。

更に、アナログゲートウェイの基本形として現れた4100シリーズの後継機であるC7シリーズが有ります。
こちらは、アナログ専用でFXSとFXOがそれぞれ4チャネルと8チャネルのタイプ、FXSとFXOが各4チャネルのタイプの合計5モデルです。

新しいコンセプトのセッション・ボーダー・コントローラ Sentinel400シリーズは、既成のメディアだけではなく、Skype for Businessをも収容することが可能な進化したSBCです。
スマートフォンのオフィスへの導入が急速に進んでおり、様々な通信メディアがオフィスに導入されてきていますので、そのセキュリティをトータル管理することが求められています。
その様な要求にお答えするのがセッション・ボーダー・コントローラ(SBC)です。
SBCは、企業のセキュリティー管理をトータル管理でき、外部からの侵入を防ぎます。
ISDN T1 PRIやBRI、アナログのPSTN(FXO/FXS)がそれぞれメディアカードとして用意されていますので、必要に応じて選択可能で、最大8枚収容できます。
お客様のニーズに合わせたメディアカードを自由に選んだり、随時交換できます。さらに新たに必要になったマネジメント機能をご自身で追加できるように2つのOSも搭載しています。このエリアにルータやIP-PBX、認証サーバ等をビルドインできるのです。
SBC導入によるスマートで合理的で安全なオフィスの構築を目指してください。

製品の紹介ページです。

≫ BRIゲートウェイ Mediatrix4400シリーズ
≫ ISDN/アナログゲートウェイ Mediatrix3000シリーズ(当機種は生産を終了致しました。後継機種はG7シリーズです。)
メディアゲートウェイ Mediatrix G7シリーズ
セッション・ボーダー・コントローラ(SBC) Sentinel400シリーズ