IP-PBX  |  Grandstream製品  |  Media5製品  |  PLANET製品  |  WiFiフォン  |  TLAMP Miniスタートパック  |  PoEスイッチ  |  ヘッドセット・フォン
IP PBX  |  ビジネスグレードIPフォン  |  IPビデオフォン  |  SIPネットワークカメラ  |  ATA  |  IPアナログゲートウェイ


戻る





Mediatrix C7 シリーズは、コンパクトな最新のメディアゲートウェイです。アナログからISDNのBPRI(NTTのINS164インターフェイス相当)まで、様々な通信メディアに対応できるデジタルVoIPゲートウェイです。2019年3月にはBRIポートのモデルが追加されました。また、従来のFXSポート、FXOポートとBRIを付加したモデルも追加され便利になります。

AVAYA、Cisco社のIP-PBXをはじめSIPベースの殆どの機器との相互接続が可能な設計とテストがなされています。

業務用音声サービスプロバイダ(TISP)でのブロードバンド サービスにもご利用いただけます。
充実した機能と多彩な対応メディアのモデルで、きっとお客様のニーズにお答えできると思います。

4つの特徴
【1】どんな通信メディアでもSIPに接続可能!
アナログやデジタル(BRI)をIPネットワークに接続することが出来ます。包括的なVoIPソリューションのために、さまざまな機能を提供します。
【2】PSTNアクセスと従来のPBXシステムゲートウェイ
FXSやFXO、構成可能なNT/TE PRIポート、ユーザー定義のコールプロパティ(発信者番号を含む)によって、Mediatrix G7シリーズは従来のPBXとPSTNネットワークにスムーズに集約することができます。
【3】信頼性の高いFAXとモデムとのIP通信
T.38とFAXでは、Mediatrix G7シリーズは、IPネットワークにおいて通過する音声や通信データをモデム性能で確実に保護します。
【4】高度な大量管理
MediatrixはCPEの集中管理を実現し、ネットワークの監視、サービスの保証、そして運用コストの削減を実現します。

主な用途
一般業務
・PSTNの古い機器の交換(TMD機器との交換により高効率化を推進)
・クラウド電話サービスのSIP終端の提供(アナログ電話機の利用)
・クラウド電話サービス時の顧客電話番号の収容(顧客からの発番が従来と変わらない)
・SIPトランクの為のISDNからSIPへの転換
・アナログからSIPへ移行し、ホステッド・ユニファイド・コミュニケーションとIPセントリックスを実現
・レガシーシステムに統合型通信システムを接続する。
・IP/TDMトランクとレガシー電話機器にSkype for Businessを接続
・SIPマイグレーション中の電話機器を接続し続ける。(SIPに移行中のレガシーシステムの稼働)
・本社の電話システムに出先機関を内線接続する。(内線通話の無料化)

Mediatrix C7 Series Models
Mediatrix C710 - 4FXS
Mediatrix C711 - 8FXS
Mediatrix C720 - 2BRI1
Mediatrix C721 - 2BRI, 4FXS
Mediatrix C725 - 2BRI, 2FXS
Mediatrix C730 - 4FXO
Mediatrix C731 - 4FXO, 4FXS
Mediatrix C733 - 8FXO
Mediatrix C735 - 4FXO, 4FXS
Mediatrix C740 - 4BRI
Mediatrix C741 - 4BRI, 4FXS
Mediatrix C745 - 4BRI, 2FXS
*)詳しくはカタログをご覧ください。

>> カタログ(PDF)